なかなか遺産

「なかなか遺産」なかなか~!と見る人を唸らせ、建造物のみならず、次の世代に継承したいと思えてしまう共有財産のことです。とても面白い活動です。こちらは岩手県一関市に建っているながい校舎。ちいさな教室が横に一列に並んで長さ、なんと 119m 。なかなか遺産記念すべき第1号です。ほうろう看板がつきました。

「なかなか遺産」http://nakanakaisan.org

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です