喫茶 Lamptira

大阪市の『喫茶 Lamptira』姉妹で小さなお店を営んでおり、天然酵母パン、シンプルなお菓子を作っておられます。豆から挽き、ハンドドリップで入れる珈琲や沸かしたての湯で淹れる紅茶。自家製ジュース。いいですねぇ〜。
「素材を足しすぎず、引きすぎず、急かさずじっくり作ります。」(hpより)
慌ただしい一日にホッと一息つける空間です。Lamptira「らしさ」を考えたときに、琺瑯のガラス質の光沢と、主張しすぎない存在感を気に入っていただきました。文字はよく見ると、黒ではなく、フランスの伝統色、サングリエという色味です。

時間:11:30〜18:15・お客様の喫茶中は19時ごろまで
定休日:水曜+ほか月曜 (こちらでご確認くださいhttp://h-hugpan.petit.cc
ぜひ琺瑯の質感を感じてみてください。

サイズ(292㎜×484㎜)形状(四辺アール曲げ)地色(白)印刷色(サングリエ)



喫茶 Lamptira

かぼちゃ専門店「Zucca」

栗かぼちゃを生産、加工、販売、おいしい野菜を食す喜びや、楽しさを共有する「Zucca
栗かぼちゃは甘く、美味しい品種であっても、育てることが難しい幻の種といわれています。
ONLINE SHOPでは栗かぼちゃや、栗マロンかぼちゃを使用したスイーツや、手作り無添加スープなど購入できます。
原田琺瑯は神戸御影のかぼちゃ専門店Zuccaの新店、日本初の「PUMPKIN STAND」サインを製作しました。栗かぼちゃを琺瑯で再現。良い感じに仕上がりました。
厳選された栗マロンかぼちゃのドーナツ、素揚げ、コロッケをその場で調理して食す。休憩にもってこいですね。
かぼちゃソフトや、限定スイーツもおすすめだそうです。お近くの方は是非お立ち寄りください。「三宮本通商店街」にて。

サイズ(300㎜×丸)形状(プレス曲げ絞り)地色(白)印刷色(黒)

かぼちゃ専門店「Zucca」

ダン ル シャン看板

モロッコの雑貨と珈琲屋さんの素敵なサインです。

サイズ 写真上  Dans le champ(55×250)
写真下 NAKANO,OKMURA(45×120)
形状 (平板) 地色 (紺) 印刷色 (白)

取り付け方法やその他、ご質問ございましたらお気軽にお問い合わせください。
tell : 092-651-2347
mail : info@harada-horo.com

ダン ル シャン看板

IPPODO TEA

一保堂の京都店とニューヨーク店の新しいサインです。琺瑯は鉄の上に錆止め琺瑯を塗布し、その次にベースの色の釉薬を塗布します。塗装のように単に上に乗っているのではなく、化学的に密着するので琺瑯は色褪せず、長持ちします。

サイズ(180㎜×180㎜)形状(平板)地色(グレー)印刷色(ベージュ)

IPPODO TEA

はこざき駅前食堂・HARE to KE

はこざき駅前食堂、ゲストハウスHARE to KEのサインがつきました。サイズは330㎜×丸板、両面貼り合わせたほうろう看板です。食堂は4月2日より開店します。こだわり食材を使った料理を提供してくれるそうです。フェイスブックも是非ご覧ください。

はこざき駅前食堂  https://www.facebook.com/hakozakiekimaesyokudou/

HARE to KE  https://www.facebook.com/haretoke.hakozaki/

はこざき駅前食堂・HARE to KE

full-full 樹木銘板

福岡市東区松崎のパン屋さん。「fullfull」店内には美味しいパンが沢山並びます。こちらの写真はお店に入る前のガーデンテラスです。迎えてくれるのはお客さんが植えたお花。原田琺瑯特製の「樹木銘板」で、育て主の名前入りほうろうプレートです。自然の中で調和するほうろう。

full-full:https://www.full-full.jp 

サイズ(60㎜×120㎜)形状(平板)地色(緑)印刷色(白)

full-full 樹木銘板

FRUCTUS

フラクタスのジンジャースタンド。ジンジャーコーディアル(ハーブや濃縮果汁)を使用した爽やかなジンジャーが味わえます。イエローを基調とした店内と生姜をイメージしたほうろう看板です。イエローがぱっと目に入ります。

サイズ(420㎜×丸)形状(平板)地色(白)印刷色(黄色、茶)

FRUCTUS

Sd COFFEE

カフェサインを製作しました。こちらは、東京都足立区千住にニューオープン。こだわりの深煎り豆を丁寧にハンドドリップで淹れたコーヒーが自慢のお店です。北千住西口駅から徒歩3分、ほっと一息、ほうろう看板が目印です。

Sd coffee 北千住
HP:https://sdcoffee1010.com
場所:東京都足立区千住4-19-11 サーパスビル1F
電話:03-6806-1013
時間:平日11:00〜19:00 土日祝10:00〜20:00

サイズ(230㎜×630㎜)形状(四方アール曲げ)地色(白)印刷色(紺、黄)

Sd COFFEE

JAPANESE KITCHEN

タイの料理教室と海外の方向け日本の家庭料理教室を展開している、JAPANESE KITCHEN ニホンノオダイドコロ&タイノオダイドコロ。化学調味料等使わず、なるべくいい素材を使って身体に優しいお野菜料理など。教室のお試しレッスンなどもあります。

JAPANESE KITCHEN