THE RAIL KITCHEN CHIKUGO

THE RAIL KITCHEN CHIKUGO』は2019年3月23日に運行開始した地方を旅する観光列車。西鉄が筑後地方を中心とした沿線地域の新鮮な食材を使用した料理を提供しています。原田琺瑯は号車銘板の製作を担当しました。号車銘板の数字の中には、福岡のイチゴ、久留米のお酒、ブドウ、柳川の川下り、大牟田の遺産、小麦の組み合わせです。見て楽しめるデザインなので、是非ご覧くださいませ!人が集まり、人がつながり、まちを再発見できる、スペースとして、筑後の魅力に注目です。

サイズ(113㎜×190㎜楕円)形状(平板)地色(白)印刷色(朱赤)

THE RAIL KITCHEN CHIKUGO

★まちづくり『ながれやまガーデニングクラブ』

千葉県流山市。毎年5月に3日間開催される流山オープンガーデン。参加者の各庭にて。緑がいっぱいで気持ちがいいですね。緑豊かになるよう街の取り組みです。環境に優しい琺瑯看板を採用していただきました。

★まちづくり『ながれやまガーデニングクラブ』

係員以外立入禁止

原田琺瑯定番の商品です。会社や個人のスローガンや注意事項など目に留まるところに表示できる琺瑯プレートです。デザインや書体はお客様のオーダーメイドにて承ります。琺瑯は800度近くの温度で焼き込みますので文字が剥げることはありません。またガラス質なので美しい色合いを保ちます。さらにほとんど買い替えの必要がないので、お客様にもご満足頂いております。(※全面赤は出来かねます。曲げしろの内側は白ぶちになります。)

係員以外立入禁止

八芳園

東京にある八芳園という美しい日本庭園内の日本文化紹介パネルです。数多くの外国のお客様もお越しになるので、紹介文は日本語と英語の併記になっております。緑色の琺瑯パネルを天然木のスタンドに固定する形で配置し、日本庭園の緑に溶け込む工夫がなされています。屋外に設置する琺瑯パネル。耐食性(錆び難さ)を向上させるために、通常の鉄板でなく、こちらはステンレスの板を使用しております。ステンレスは鉄よりも硬く、琺瑯表面のガラス質と釉薬のなじみが悪いのですが、弊社のステンレス製琺瑯パネルは鉄製のものと変わらない美しい仕上がりを実現し、お客様に満足頂いております。

八芳園

ほうろう誘導サイン

大分市上野地区ほうろうの誘導サインがつきました。ほうろう特有の光沢と美しい色合いが楽しめます。鉄とガラスを密着させたほうろう。屋外で耐久性を発揮します。原田琺瑯ではお客様のご希望の色や形に合わせてご提案させていただきます。取り付け方法もご相談ください。

<お問い合わせ>

Tel : 092-651-2347

Fax : 092-651-3616

Mail : info@harada-horo.com

ほうろう誘導サイン

なかなか遺産

「なかなか遺産」とはなかなか~!と見る人を唸らせ、建造物のみならず、次の世代に継承したいと思えてしまう共有財産のことです。こちらは岩手県一関市に建っているながい校舎。ちいさな教室が横一列に並んで長さ 119m 。なかなか記念すべき第1号です。弊社の琺瑯看板を取り付けて頂きました。

「なかなか遺産」https://www.timberize.com/index.html?target=400

なかなか遺産

鉄輪温泉

日本一の湯出量を誇る、別府八湯でも最も多くの温泉が集中する鉄輪温泉。
別府の湯けむりは温泉地景観として国の重要文化的景観にも選定されているそう。鉄輪温泉のまちにある、なんと約70ヶ所につく琺瑯看板が温泉や建物の魅力の歴史を語ってくれます。レトロな町を散歩しながら、温泉や地獄蒸し料理を楽しむ旅はいかがでしょう。
「NPO法人鉄輪温泉湯けむり倶楽部」 http://yukemuri-club.com

鉄輪温泉

越前市 ウオーキングマップ

健康づくりに「ウオーキング」を。原田琺瑯のウオーキングマップ、もちろん琺瑯です。消費カロリーや歩数が記載されていて、やる気が出そうなサインです。内臓脂肪を減らすには、酸素をたっぷり使って全身を動かす、「有酸素運動」が有効です。特にウオーキングは身体への負担が少なく、歩くことで気分転換にもなり、心身ともにリフレッシュできると言われています。

サイズ(230㎜×300㎜)形状(楕円)地色(白)印刷色(黒)

越前市 ウオーキングマップ

まちづくり 交流館 中島ワッセ

交流館中島ワッセ。中島商店街のかつての賑わいを取り戻し、地域コミュニティの活性化を図る拠点の施設として、商店街の中にある築60年の古民家を改修。素敵な取り組みですね。中島ならではの商品開発など様々な年代が行き交い、日々の暮らしが楽しく続く活動をされています。

サイズ(420×420)形状(四辺アール曲げ)地色(アイボリー)印刷色(紺)

まちづくり 交流館 中島ワッセ

巨峰開植の地・百選の園

巨峰狩りの老舗『田主丸観光ぶどう協会』さんの安心できる生産者の推薦プレートです。
園主のみなさん、最高の笑顔が素敵です。ぶどう狩りは秋から冬は一休み。ぶどう狩りシーズンは7月~9月の間で行われます。

田主丸ぶどう観光  http://tanushimaru-budougari.com

田主丸ぶどう観光 http://tanushimaru-budougari.com

巨峰開植の地・百選の園