ルームナンバー

ほうろう製のルームナンバーです。ホテルや旅館、マンションなどにいかがでしょうか。完全オーダーメイド、1枚から承ることができます。色やサイズ、文字など、お客様にお選びいただきます。ガラス質で惚れ惚れするような美しい光沢をご提供いたします!

サイズ(66㎜×120㎜)形状(平板)地色(白)印刷色(黒)

ルームナンバー

THE RAIL KITCHEN CHIKUGO

THE RAIL KITCHEN CHIKUGO』は2019年3月23日に運行開始した地方を旅する観光列車。西鉄が筑後地方を中心とした沿線地域の新鮮な食材を使用した料理を提供しています。原田琺瑯は号車銘板の製作を担当しました。号車銘板の数字の中には、福岡のイチゴ、久留米のお酒、ブドウ、柳川の川下り、大牟田の遺産、小麦の組み合わせです。見て楽しめるデザインなので、是非ご覧くださいませ!人が集まり、人がつながり、まちを再発見できる、スペースとして、筑後の魅力に注目です。

サイズ(113㎜×190㎜楕円)形状(平板)地色(白)印刷色(朱赤)

THE RAIL KITCHEN CHIKUGO

NAUTICA bldg.部屋割り配置図

『京都NAUTICA bldg.』の ビル内の案内図標示をほうろうで製作しました。壁面タイルと琺瑯看板の相性抜群です。細かい文字もほうろうで、こちらも高温で焼き付けておりますので剥がれる心配はありません。

サイズ(400㎜×600㎜)形状(四辺アール曲げ)地色(白)印刷色(紺、水色)

NAUTICA bldg.部屋割り配置図

はこざき駅前食堂・HARE to KE

はこざき駅前食堂、ゲストハウスHARE to KEのサインがつきました。サイズは330㎜×丸板、両面貼り合わせたほうろう看板です。食堂は4月2日より開店します。こだわり食材を使った定食を提供してくれるそうです。

はこざき駅前食堂  https://www.facebook.com/hakozakiekimaesyokudou/

HARE to KE  https://www.facebook.com/haretoke.hakozaki/

はこざき駅前食堂・HARE to KE

京都セルロイド

木や綿を原料とした天然樹脂を使用した万年筆やボールペンを提供する京都セルロイド。柔らかく、手触りや深みのある鮮やかな発色、さらに優しい光沢を持つ天然素材です。セルロイドは微生物に分解され土に返る特性(生分解性)があり琺瑯と同じエコロジーな素材であります。

京都セルロイド

八芳園

東京にある八芳園という美しい日本庭園内の日本文化紹介パネルです。数多くの外国のお客様もお越しになるので、紹介文は日本語と英語の併記になっております。緑色の琺瑯パネルを天然木のスタンドに固定する形で配置し、日本庭園の緑に溶け込む工夫がなされています。屋外に設置する琺瑯パネル。耐食性(錆び難さ)を向上させるために、通常の鉄板でなく、こちらはステンレスの板を使用しております。ステンレスは鉄よりも硬く、琺瑯表面のガラス質と釉薬のなじみが悪いのですが、弊社のステンレス製琺瑯パネルは鉄製のものと変わらない美しい仕上がりを実現し、お客様に満足頂いております。

八芳園

なかなか遺産

「なかなか遺産」とはなかなか~!と見る人を唸らせ、建造物のみならず、次の世代に継承したいと思えてしまう共有財産のことです。こちらは岩手県一関市に建っているながい校舎。ちいさな教室が横一列に並んで長さ 119m 。なかなか記念すべき第1号です。弊社の琺瑯看板を取り付けて頂きました。

「なかなか遺産」https://www.timberize.com/index.html?target=400

なかなか遺産

1/8ビル

1/8 bldgワンパーエイトビルディング京都・二条城の南側に位置するビル。コンセプトは「時を楽しむ。そして物語を楽しむ」アトリエ・ギャラリー・オープンキッチンで構成されているビルは、生き方や暮らし方について気づきを与える。リノベーションされた素敵なビルです。

1/8 bldg「ワンパーエイトビルディング」http://onepereight.com

1/8ビル

ホテル

羽犬塚のホテルMEIJIKAN。ほうろう看板と真鍮の切り文字を製作しました。筑後で100年続く宿をリノベーションしたホテルです。1Fには厳選された本が揃う本屋さんと、地元の食材を使用したランチが食べれるカフェが併設されています。2Fにはギャラリースペースで文化やアートなども発信されています。宿泊も楽しくなりそうです。駅前でアクセスも良く、こちらを拠点に福岡を観光してみてはいかがでしょうか。

「ホテル MEIJIKAN」http://meijikan.jp

SONY DSC

ホテル

鉄輪温泉

日本一の湯出量を誇る、別府八湯でも最も多くの温泉が集中する鉄輪温泉。
別府の湯けむりは温泉地景観として国の重要文化的景観にも選定されているそう。鉄輪温泉のまちにある、なんと約70ヶ所につく琺瑯看板が温泉や建物の魅力の歴史を語ってくれます。レトロな町を散歩しながら、温泉や地獄蒸し料理を楽しむ旅はいかがでしょう。
「NPO法人鉄輪温泉湯けむり倶楽部」 http://yukemuri-club.com

鉄輪温泉

純情きらり ロケ地の琺瑯看板

琺瑯看板、過去の保存版です。
NHK連続小説「純情きらり」のロケ地についた琺瑯看板。
こちらは愛知県岡崎市の八丁味噌蔵元です。その他にも各所のロケ地につきました。
岡崎市はとても魅力的なところです。徳川家康ゆかりの地でもあります。
岡崎市公式観光ガイドはこちらです。https://okazaki-kanko.jp/okazaki-park/model/970

純情きらり ロケ地の琺瑯看板

青衣 あをごろも

京都のショップ『青衣 あをごろも』はテキスタイルブランド。
インテリア小物からファッションアイテムまで揃い、ほうろう看板が目印です。
トンビと油揚げは琺瑯看板の特有の無機顔料で温かみある色味です。

思わず目に止まる素敵なデザインです。http://www.aogoromo.jp/index.html

青衣 あをごろも

東京藝術大学展覧会

本日よりはじまりました。
東京藝術大学とパリ国立高等美術学校の両校学生16人が、
フランスと日本で、数ヶ月に渡る交流で得た経験をもとに、
「The Whole and The Part / 全体と部分」。というテーマに向き合い、
東京・谷中の人々の暮らしに寄り添いながら制作した作品を発表する展覧会。
私たちの原田琺瑯の琺瑯看板が、展覧会の看板とwebイメージデザインに採用されました!
凛とした紺色と、建屋の木が美しく調和しています。
お近くの方は足を運んでみてはいかがでしょう?
詳細はこちらです http://gap.geidai.ac.jp/whole-part-2017/

東京藝術大学展覧会

越前市 ウオーキングマップ

健康づくりに「ウオーキング」を。原田琺瑯のウオーキングマップ、もちろん琺瑯です。消費カロリーや歩数が記載されていて、やる気が出そうなサインです。内臓脂肪を減らすには、酸素をたっぷり使って全身を動かす、「有酸素運動」が有効です。特にウオーキングは身体への負担が少なく、歩くことで気分転換にもなり、心身ともにリフレッシュできると言われています。

サイズ(230㎜×300㎜)形状(楕円)地色(白)印刷色(黒)

越前市 ウオーキングマップ

巨峰開植の地・百選の園

巨峰狩りの老舗『田主丸観光ぶどう協会』さんの安心できる生産者の推薦プレートです。
園主のみなさん、最高の笑顔が素敵です。ぶどう狩りは秋から冬は一休み。ぶどう狩りシーズンは7月~9月の間で行われます。

田主丸ぶどう観光  http://tanushimaru-budougari.com

田主丸ぶどう観光 http://tanushimaru-budougari.com

巨峰開植の地・百選の園