CROSS ARTS PROJECT

ヨーロッパのビンテージ琺瑯プレートをイメージし、原田琺瑯が製作いたしました。白いタイルはお客様自身が琺瑯看板に合うようにと、ご自身で貼り合わせたものです。清潔感があり、雰囲気が出ていますね。是非ご参考ください。

サイズ(70㎜×200㎜)形状(平板)地色(白)印刷色(黒)

Before

After

CROSS ARTS PROJECT

柿の木坂写真工房

東京都目黒区『柿の木坂写真工房』さんのほうろう看板です。剥ぎ取りという昔ながらの特殊な製法で製作しました。レトロな感じを残しつつ、新しさもある素敵な看板になりました。

サイズ(400㎜×500㎜)形状(四辺アール曲げ)地色(アイボリー、茶)印刷色(茶、オレンジ)

柿の木坂写真工房

天然住宅 オフィスサイン

天然住宅』オフィスサインです。ロゴが可愛いですね!柱にぴったり収まるサイズ感。サイズなどお客様にお選び頂けます。こちらの取り付け方法は、裏にマグネットを貼っており、着脱が可能な仕様です。

「天然住宅」
「森を守って、健康、長持ち」のコンセプトのもと、
人体に有害な化学物質フリー、100%国産木材、
伝統技術の生きる手刻みの架構、快適な室内空間をつくる高断熱適機密、
自然素材の考え方を妥協することなく立てる住宅。
家の寿命300年を目指す。-HPより抜粋(https://tennen.org)-

サイズ(340㎜×340㎜)形状(四辺アール曲げ)地色(白)印刷色(茶)

天然住宅 オフィスサイン

ふくろう不動産

福岡市内近郊で自然素材を用いた自然派リノベーションマンションを販売する『ふくろう不動産』です。心身の健康、自然素材のこだわりがコンセプト。薬院オフィスのサインは原田琺瑯です。環境と人に優しい、私たちの物作りに共感してくださり、製作に至りました。【terasu】グリーンの文字は、自然界でとれる顔料で、温かみある色味に。オフィスに訪れると、愛嬌あるふくろうが出迎えてくれます。

ふくろう不動産 HP : https://fukurou-fd.jp

サイズ(257㎜×364㎜)形状(四辺アール曲げ)地色(白)印刷色(緑、黒)

ふくろう不動産

Office『Pear Design Studio』

Pear Design Studio』事務所の新しいサインです。お手入れも簡単で何十年と色褪せないほうろう。日差しが強くても、耐久性を発揮します。

サイズ(65㎜×185㎜)形状(四辺R曲げ)地色(白)印刷色(ベージュ、グレー)

Office『Pear Design Studio』

Office『RDU』

2018年1月に、永らく親交のあった福岡市内の3つの個人設計事務所で、将来的な仕事の拡充のために、共同で新しい事務所を立ち上げました。16年ほど前に作っていただいた以前の事務所の「琺瑯サイン」に合わせて今回も新しい琺瑯サインを作成していただきました。琺瑯ならでは清潔感と、しっとりとしたツヤのある質感が気に入っています。事務所は、経験豊富なアウトブレーンとともに最適のユニットを構成して、お客様にご満足頂ける提案を提供できることを目指しています。商業施設をメインに共同住宅、医療福祉施設等の設計監理を行っています。

株式会社 RDU 一級建築士事務所
[野間 Office]福岡市南区野間3-9-20-4F
[Head Office]福岡市中央区大名1-10-14MATCHビル4F

サイズ(200㎜×200mm)形状(四辺箱曲げ)地色(グレー)印刷色(白)

Office『RDU』

WEST design ニシ

シンプルで木と相性抜群な琺瑯看板です。英語表記とカタカナのバランスがデザイン性もあり良い佇まいです。デザインはもちろん、文字の色や、ベースの色などはお客様のご希望に合わせて提案させていただきます。琺瑯のことならなんでもお問い合わせください。

WEST design ニシ

1/8ビル

1/8 bldgワンパーエイトビルディング京都・二条城の南側に位置するビル。コンセプトは「時を楽しむ。そして物語を楽しむ」アトリエ・ギャラリー・オープンキッチンで構成されているビルは、生き方や暮らし方について気づきを与える。リノベーションされた素敵なビルです。

1/8 bldg「ワンパーエイトビルディング」http://onepereight.com

1/8ビル