モノづくり

木や綿を原料とした天然樹脂を使用した万年筆やボールペンを提供する京都セルロイド。柔らかく、手触りや深みのある鮮やかな発色、さらに優しい光沢を持つ天然素材です。セルロイドは微生物に分解され土に返る特性(生分解性)があり琺瑯と同じエコロジーな素材であります。

モノづくり

定番商品

原田琺瑯定番の商品です。会社や個人のスローガンや注意事項など目に留まるところに表示できる琺瑯プレートです。デザインや書体はお客様のオーダーメイドにて承ります。琺瑯は800度近くの温度で焼き込みますので文字が剥げることはありません。またガラス質なので美しい色合いを保ちます。さらにほとんど買い替えの必要がないので、お客様にもご満足頂いております。(※全面赤は出来かねます。曲げしろの内側は白ぶちになります。)

定番商品

琺瑯表札

ほうろうのサインは雨や風、強い日差しにも耐え、屋外で長所を発揮する素材です。山や川などでほうろうサインをよく見かけますが、厳しい自然環境でも色褪せていません。800℃~900℃の高温で焼き付けますので、とても美しい色合いを保ちます。

サイズ(200㎜×200㎜)形状(四辺箱曲げ)地色(アイボリー)印刷色(茶色)

琺瑯表札

SUDAHANP

「スダだだだー。」とミシンをかけるイラストがユニークな「SUDAHANP」さんの琺瑯看板です。日本製のオリジナルのバックは職人さんが一つ一つ仕上げています。帆布は頑丈で長持ちする素材です。どこか琺瑯素材と共通点があります。お店のホームページも是非ご覧ください。素敵なバックが紹介されています。http://www.sudahanp.com

SUDAHANP

八芳園

東京にある八芳園という美しい日本庭園内の日本文化紹介パネルです。数多くの外国のお客様もお越しになるので、紹介文は日本語と英語の併記になっております。緑色の琺瑯パネルを天然木のスタンドに固定する形で配置し、日本庭園の緑に溶け込む工夫がなされています。

屋外に設置する琺瑯パネル。耐食性(錆び難さ)を向上させるために、通常の鉄板でなく、こちらはステンレスの板を使用しております。ステンレスは鉄よりも硬く、琺瑯表面のガラス質と釉薬のなじみが悪いのですが、弊社のステンレス製琺瑯パネルは鉄製のものと変わらない美しい仕上がりを実現し、お客様に満足頂いております。

八芳園

WEST design ニシ

シンプルで木と相性抜群な琺瑯看板です。英語表記とカタカナのバランスがデザイン性もあり良い佇まいです。デザインはもちろん、文字の色や、ベースの色などはお客様のご希望に合わせて提案させていただきます。琺瑯のことならなんでもお問い合わせください。

WEST design ニシ

ほうろう誘導サイン

大分市上野地区ほうろうの誘導サインがつきました。ほうろう特有の光沢と美しい色合いが楽しめます。鉄とガラスを密着させたほうろう。屋外で耐久性を発揮します。原田琺瑯ではお客様のご希望の色や形に合わせてご提案させていただきます。取り付け方法もご相談ください。

<お問い合わせ>

Tel : 092-651-2347

Fax : 092-651-3616

Mail : info@harada-horo.com

ほうろう誘導サイン

「青衣 あをごろも」

「青衣 あをごろも」は京都の職人・メーカー、日本人が昔から親しんできた生地や織物、
コットンやガーゼ、藍染の抜染・捺染などの染色技。独特な風合いや素材感はそのままに、
色鮮やかで、個性的な絵柄と日本の風景と組み合わせたテキスタイルブランドです。


とても可愛らしい洋服やバック、小物などあります。http://www.aogoromo.jp

「青衣 あをごろも」

個人宅表札

こちらの形状は四辺R曲げ、ハンドで加工しておりますので温かみある仕上がりです。800℃近い温度で焼き付けておりますので、文字は剥がれることはありません。ほうろうはガラス質なので雨風に強く、布で拭く程度でお手入れも簡単です。

商品のことや取り付けなど、ご不明な点ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
Tell : 092-651-2347
mail : info@harada-horo.com

 

個人宅表札

公共 まちづくり

「なかなか遺産」とはなかなか~!と見る人を唸らせ、建造物のみならず、次の世代に継承したいと思えてしまう共有財産のことです。こちらは岩手県一関市に建っているながい校舎。ちいさな教室が横一列に並んで長さ 119m 。なかなか記念すべき第1号です。弊社の琺瑯看板を取り付けて頂きました。

「なかなか遺産」http://nakanakaisan.org

 

公共 まちづくり

ビル

1/8 bldgワンパーエイトビルディング京都・二条城の南側に位置するビル。コンセプトは「時を楽しむ。そして物語を楽しむ」アトリエ・ギャラリー・オープンキッチンで構成されているビルは、生き方や暮らし方について気づきを与える。リノベーションされた素敵なビルです。

1/8 bldg「ワンパーエイトビルディング」http://onepereight.com

ビル